So-net無料ブログ作成
検索選択
気になること ブログトップ
前の10件 | -

【2015/11/ 1】世の中、流行ってるんだ~ [気になること]

転勤族ご夫婦と仲よくさせていただいています。
来年、もしかしたら、異動がありそう。
とってもアクティブな方たちで、秋田県内をわたしより駆け巡って楽しんでいます。
去年、初めて「じゅんさい」採りに誘ってもらい体験しました。
そして、キャンプってやつも。
去年は、9月の末でしたが、今年はキャンプサイトの予約が取れず、10月末日!
県北の山沿いでは雪かも?という天気予報でした。
去年、9月末でも想像以上に山の夜は寒くて、参加した別の友達からダウンや毛布を借りてキャンプファイヤーを囲みました。帰る人もいたし、テントに止まった人も。テントの方が多かったです。

今年は、バンガローを借りて泊まるチームは冬用の装備で臨んだようです。
わたしは、へたれなので、去年も今年も、泊まることはなく、キャンプファイヤーとアウトドアの食事を楽しむところまで。
写真 2015-10-31 18 29 41.jpg
この火の揺らぎを見ているだけで、時間の経つのも忘れてしまいます。
去年は、こういう暗さもあったからか、いつもの飲み友達が、
「実は、弟さんと中学で同期だったと思う。」
と、四年前に亡くなった弟とのつながりをぽろっと話してくれました。
そんなに親しくなかったこともあり、いつ、話そうかと思っていたそうです。
今となっては、親しかったとか親しくなかったなんて関係なくて、弟は生きていたらこの年齢になっているんだな、と彼を見ています。

そんな彼が、昨日は突然、
「スノーピークが上場してて、買おうと思ったら上がってしまった」ですと。

早速スマホで株価チェック
マザーズに上場していました。キャンパー垂涎のアウトドアのブランドです。
スノーピーク(7816)は、ウォッチ銘柄に入れました。
日本製で、痒いところに手が届く、カッコイイアイテムが人気のようです。
12月決算かあ。悩んでみますか?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

2014/ 1/27 : 毎月分配型って、どうなんすか? [気になること]

恥を承知で、教えを乞いたいのです。

投信で、毎月分配型の商品を数年前に購入しました。
証券会社の担当の方から、どうしてこれを買わないのだ、くらいの勢いで、父の遺した激減したリーマンショック後のポートフォリオをざくざく損切りしていた時に勧められたものです。

毎月の分配金は、遺したお金の管理代だよねーと生活費の一部にまわしていたのですが、しばらくして、なんとなく違和感を持ち始めたのです。なんだか目減りしていくみたいで。

個人で投信の商品を売っている方がツイッターをやっているのをいいことに、突然失礼も省みずメンションしてみました。「老人にも勧める気がおきないのに、若い人には、もっと勧めません」と返信が。

どうしてそういう商品を証券会社は、今、買わないとみたいに勧めるんでしょう?
わたし、ネギしょってましたかね?
きっとそうなのかな。

ずっと前に、山崎元さんの著作にあった「わからない商品に手を出さない」という掟に背いているわけだし。

しかし、毎月、分配されるお金は有効活用しているつもりだし。
うむむ。どのへんが、このタイプの商品の「勧めない」点なんでしょう?

それぞれの立場でご意見があると思います。
実際、どうなんだろ?
タグ:投資信託
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

春なので、モゾモゾと [気になること]

2012年5月から10ヶ月、かなり、拘束される仕事をしていて、土日だとか休日の感覚もなくひたすらネタを追い、写真を撮るという日々でした。

間、7月に弟が勤務地の香港で突然亡くなるというアクシデント
老後は、弟のお世話になろうと思っていたのに、42歳で弟は妻子を遺し逝ってしまいました。

忙しさは、悲しみを紛らわせるためには助かりました。
何も考えずに、ひたすらクルマを走らせ、人に会い、テキストを作成し過ごしました。

その10ヶ月、毎月3万円積立して、3月に円安くる前に海外行こうと思って出かけたワケです。

そして、この3月からは、フリーランスに近い条件での仕事がスタート。
旅行からも帰って、毎日の新しいリズムができてきました。

そしたら、モゾモゾと、FXやりたくなってきたのですよ。
そういえば、ボードが見やすくて、使いやすかったサイバーエージェントの口座あったなあと昨日開いてみました。
見事にパスワードもログインIDも失念。
2011年の手帳を見て、ログイン。
口座残高0円www

GW中、動きそうなところをちょろっと遊んでもいいでしょうか。
そんな甘い気持ちでは、でろりんとやられてしまうでしょうか。
DSCN5163.JPG
旅行資金の一部を取り崩して、うまくいったら、この美しい大理石教会があるヴェネツィア再訪するということで、やっちまうか?
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

おうちカフェ願望 [気になること]

自宅を改造することは、諦めモードなのだが、
おうちカフェっぽいものができたらいいなあと漠然と思っています。


こんなワンプレートで、ランチしちゃったり?

いずれにしても、逆風の中でいたずらに動くより、
じっと様子を伺ってタイミングをはかりたいものです。

カフェやっちゃたら、休めないしねえ。って、さぼりグセつきすぎてます。
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

今日が、クリスマスなんだってば [気になること]

そして、連休明けで、そして、「ごとう日」です。
さーて、ドルはどこまでいくんでしょうねえ。
110円切る日まで、マイナス・スワップ溜めますかー?ふー<大溜息

なんでメリル・リンチに、シンガポールからお金が流れるんだよー。
また、一安心しちゃうじゃないか。
急場しのぎを、高みの見物しましょうか。
というほど余裕があるのか、自分!

微妙にポンド円が下がってますなあ。
ふーそっちだったかー。ぶつぶつぶつ。

ええ、しばらくチャート見てないんです。

そしてこんなの見つけては、おもしれーとか思っているんです。
外人並みに、クリスマス休暇ってことで。


ゆで玉子の殻がスルーと失敗せずにむけます。
スウェーデンからやってきたピアサー付き魔法のレードル
です。
ゆで卵の薄皮を破らないように穴を開けると、そこから、殻との間に水分が入って、殻がむけやすくなるんだってさ。

あれってちょっとしたストレスだよね。

しかも、このレードル「エッグシェフ」っていうのですが、会社名までが「エッグシェフ」!
自慢の一品なんでしょうね。この潔さが好き!

そういえば、父の保有銘柄「エーザイ:4523」からハンドクリームが届いていたらしい。特に優待とうたっていない分、可愛いやつ~という気持ちになります。

今日は全般的に上げていますが、今年一年では陰線なので、まあ期待しないで大納会を待ちましょう。ええ、マイナー・モードですが。

うーん、ANA、買い増ししたい気持ちもなくはない。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

吉祥寺のゴッツェさん [気になること]

40歳を過ぎても「少年隊」なのである。
株の話題がなくても、株カテにアップしちゃうんだよ(笑)。
んーでも、寄付きはよかったみたいで、今週はこのまま上がってホシーイノー。

持ち株は、前日比はプラスですが、まあこんなもんか。
特に売り買いの予定はないので、チャートをたくさん見なさい、という川口さんのお言葉に従いチャート見学でもしようかな。

昨日のチョコレッスンの最中に、ボス(師匠)から「ゴッツェさん」の名前が出た。
ボスは、ゴッツェさんに習ったことがあったらしい。
スイスにあった(今はない)最高のチョコレートの学校(コバ?)を二回出た?とか、すごい経歴の持ち主であるようです。

わたしは、たまたま、数年(十年くらい?)前、吉祥寺に住んでいたナナさんに教えてもらってお店に行ったことがあり、その質実剛健なラインアップに涎たれまくりでした。
デコが華麗なケーキより、ずっしりとしたケーキが好きなのです。
ナッツがどどーんとのっていて、食べがいのあるスイス菓子でした。

ある年、マジパンの入ったシュトレーンが食べたいとあちこち調べていたトモダチPに「ゴッツェやってないみたい。」と言われ、ネットで調べたらお店を閉じたと書いてありました。

で、ああ、もう食べられないんだーと諦めて、昨日もボスに「ゴッツェさん、やってませんよ」と言ったのでした。そしたら、あった、あった。ゴッツェさんのお店があった。通販のみになったけど。そして、お弟子さんのお店の情報もあった。都立家政なら、今度、接骨医に行った帰りに寄ってみようかな。

あらためて、自分の好きなお菓子の傾向が解った。

そうそう、先日のチーズケーキを食べてもらって、
残った生地で作ったクッキーも味見してもらったんだけど、
一口食べたヒトが「酸っぱい」と言い、クッキーの感想が「甘い」だった。
そうよ、そうなのよ。
一緒に食べて美味しいのよ、きっと。
なんとなく、自分的「おいしんぼ」の境地です。
あの生地、パート・シュクレ(シュクレは砂糖の、とか砂糖を使った、と砂糖が多いことを表しています)は、中に入る具材との相性で甘くなっているのだよ。
どんなタルトがパート・シュクレに合い、パート・ブリゼに合うか、ちゃんとバランスが考えられてルセットが出来ているのだ。

ルセットを自分なりにアレンジというのは、わたしには百年早いってことだな(笑)。


nice!(0)  コメント(8) 
共通テーマ:

TVの受け売り [気になること]

あちこち下がり続ける市場ではありますが、月曜日はこんなもん?
とか能天気に思ってしまいます。

末期ガンになったIT社長からの手紙

末期ガンになったIT社長からの手紙

  • 作者: 藤田 憲一
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2006/06/09
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


昨夜のCXで、紹介されていた本です。
IT社長って、個性が強いというか、若くして本を出したりするヒトが多いけれど、このヒトは、末期ガンを宣告されて、すべてをさらけ出して、自分が生きてきた証を叫んでいるような気がしました。

わたしは、身内のガンや自分自身がガンかもしれない、ということで、いろいろ病院のサイトを調べたり、体験談を読んだりしました。情報があればあるほど疑問も増え、それは矛盾しているかのような不安が襲ってきたりもしました。

番組で太田光が、わたしたちは宣告されていないだけで、「死」は誰にも訪れるのに、というような彼なりの困惑したコメントを述べていました。「死」がいつ訪れるか解らない恐怖と不安、そんな中で生きている藤田社長。どうやって自分は死ぬのか、と医師に聞いていました。確かに知りたいですよね。医師は「肺転移か肝転移して、旅立たれる方が多い」と言っていました。それは彼が想像していたのとはちょっと違ったようでした。胃を全摘して、大腸に相当の割合で転移、再発した現在の彼の内臓のX線は、かなり衝撃的でした。事実をそのまま情報として告知する。強いけれど、彼は彼の生き様をTVを通じて見せることができ、たくさんの記憶に残ることでしょう。

それはいいことなのか、いわゆるIT社長だからできたことなのか、いろんな見方があると思います。が、病院通い、検査が続く自分としては、応援というより、きっちり見守りたいと思いました。

さてさて、本日のPFは、カゴメが健闘中というところです。
6月優待銘柄もそろそろどうにかなるかしらん?


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:

TARO MONEY [気になること]

1970年大阪で万国博覧会が開催されました。
もちろんわたしは、生まれておりました。
なんだか解らないまま「太陽の塔」に惹かれて、模写をしたりしていました。
「何だ、これは?」と日本テレビがさんざんCMしていますが、そのお先棒を持つのは嫌なのですが、この岡本太郎というヒトとその不思議な作品のことを書いてみたいと思います。

太陽の塔と同時期に、彼は、メキシコホテルのオーナーに大きな壁画を依頼されていたらしいのです。それが「明日の記憶」。どう見ても、「岡本太郎のゲルニカ」と思わざるを得ない広島の絵であります。破壊と再生を暗示しているような気がします。

ホテルのロビーに、このような絵を、と考えたTAROは、やはり常人の感覚の及ばぬところにいると思います。しかし、その作品のインパクトは、魂を揺さぶります。

そして、この壁画はずっと行方不明で昨年発見されたのだそうです。
有志によって日本に運び込まれ、修復の作業が続けられ、ついにお披露目されるのが、7/7。
わたしは「ほぼ日刊イトイ新聞」の熱烈な読者で、別HNでかなり投稿し、何度か載せていただいてもおりますが、今回、ほぼにちが、この作業に対する寄付を「TARO MONEY」というカタチで実行しています。

昨今、地元や有志が利用できるコインの作成の事例をそこここで聞きます。
コインを買うことによって、別の流通というか、気持ちもお金になって還元されてよいのだ、というきわめてシンプルな行為が認められてきているのだと思います。

お金は、汚い、のではなく、どう使うかで綺麗にも汚くもなる。
お金のために働いたからと言ってそれは恥じることもでなく、卑下することでもない。
わたしはお金がダイスキなのでそう思います。

わたしは、この7/14で客先での仕事を終了します。
客先には仲のよいみずきちさんという「ほぼにち」仲間がいて、彼女にこのコインを渡して、記念にしようと思っていました。が、一回目の販売に間に合わなくて、二回目の販売で予約しました。

ある日、みずきちさんが、「昨日届きました。半分あげます。」と言って、わたしが間に合わなかった一回目の販売で届いたTARO MONEYをわたしにくれました。4枚入りなのですが、シートを半分に切って2枚くれました。まっさらなシートをその場で半分に切ってくれたのよ。

同じコトを考えていて、彼女に一歩及ばなかった自分を一回後悔しましたが、先に彼女からもらえたのがとても嬉しかったです。そして、わたしもやっと届いて、彼女に2枚渡しました。わたしたちのこの数年間の思い出に対する儀式のようでした。

どんなに破壊を受けようと、ヒトには再生の力があるのだ、と思わされます。

これがそのシートとコインです。ご参考まで。

ここに記事があります。
http://www.1101.com/taro_money/


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

虫をどうするか [気になること]

先日、貯まったポイントを利用して近所の花屋さんで、小さい山椒の木の鉢と、大葉の苗、カモミイルの苗をゲットした。

どう考えても、大葉とカモミイルは虫がつくよな…。
一度、大葉は、小さい緑の虫がびっちりついてしまって、きしょい状態なのでそのまま捨ててしまった過去がある。あれは指で潰すのだ、と教えられたができない。やってはみた。あの潰れる時の「ぷち」がいやーんである。

牛乳を薄めてスプレーする、というのも試みた。
ナンノコトデスカ?と虫たちは平気そうであった。
スケイプ・ゴート的な存在を植えて、そっちに虫を集中させる、という話も聞いたことがあるがそううまく問屋が卸してくれないことも多いらしい。

大葉は、葉を食べるのだから、薬は使いたくないですよねえ。
ゴム手袋で虫を潰すのが一番いいのかなー。

ベランダには、後は「サヤトリーナ」という大根みたいな野菜が花を咲かせている。駄洒落みたいなんだけど、「さや」を食べるらしい。ワイルドストロベリーは、花を次々咲かせている。

毎日自炊しているわけではないので、さほど真剣にベランダーへの道を歩んでいるわけではない。花を咲かせてしまって、すっかりトウのたった野菜なんてのもご愛嬌であります。なんか、変化のあるモノと共存していくのは楽しい。それだけ。


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

どうなってるの? [気になること]

ブログの記事が見えない!
ナニが起きたんでしょう。

サイドバーに、空白を詰めるタグを入れたら全体に影響をしたみたいで、間抜けだけど空白ありのまま続行します。とほほ。

株は、概ね下がっているし…。
カゴメは、ちょっと戻して安堵。
楽天は、メアド流出の時の株価までいきそうです。早く、処分したいのでTBSさんよろしくお願いしますよー。三木谷さんは、速攻で江原さんか細木さんに相談して下さい。TVでやったら、逆に上がるかも<不謹慎
優待の確定になったトップカルチャーは、下がりまくり。

あーあ、待ち状態スタートでーす。塩漬けっというか、冬に向け保存食の季節ですかね。
月曜日、面白いイベント「はじめての中沢新一。」に行ったのでいずれご紹介します。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 気になること ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。